Jikken-Cosmeとは


「Jikken-Cosme」は、本当の化粧品の効果をお伝えする情報サイトです。

 

​メーカーに勤めていたころ、製品が持つ効果を調べるために評価試験を担当していました。
​様々な評価方法がありますが、その中でも臨床試験は実際に商品を使用した人の肌の変化を機械を使って測定する方法で、どの評価方法よりも微細な肌の変化を見ることができる反面、​技術力を要する試験となります。
肌に生じる僅かな差を見るためには、結果に影響を与える要素(塗布方法、環境など)のコントロールが必要です。​また測定者の違いがあってもいけないため、厳しいトレーニングが必要となります。

こうして得られた結果はどの評価よりも信頼性が高く、影響力が強いものとなります。

そしてこの試験では他社製品とも比較することがあります。
​そうすると、「評判が良く人気のあの商品が、全然効果ないじゃん!」ということがよくありました。

どうしてこのようなことが起こるのでしょうか?

それは、この試験が高額なため、多くの化粧品メーカーはこのような調査をせず、原料やイメージで広告を作成しているからです。

しかし含まれている原料の量が少ないとき、期待されている効果がでないこともあるのです。

​ご存知の通り、化粧品は医薬品のように有効成分の含有量を記載する必要がありません。
​そのために、
実際の効果を無視して有効成分の量を減らし、目につくところ(パッケージや広告)だけにお金を化粧品が、たくさん存在しているのです。



現在の化粧品選びといえば、ブログや雑誌、情報サイトなど、化粧品の情報が溢れていて、読めばどれも良さそうに思えるし、
​お店に行っても似たような商品がたくさんあって、どれを選んで良いか分からない状況です。
​​
でもたくさん情報はあるのに、​

正確な方法で商品効果を検証している情報が日本にはないのです!
 

それならば中立な立場である私たちが、正しい測定方法で気になる化粧品の効果を評価し公表しようじゃないか!と「​ジッケンコスメーJikkenCosme」を立ち上げました。。

​話題の化粧品だけでなく、実際どうなんだろ?と思える海外化粧品、お手入れ方法まで!
実験データを基に​自分ベストの肌・頭皮・髪の状態を手に入れるお手伝いをさせて頂きたいと思っています。

 


「Jikken-Cosme」の5つの特徴 


その1.大手化粧品メーカーで長年経験を積んできた人だけが書く記事だから安心!
最先端で実際に化粧品を開発してきたからこそ!知りえた情報は数知れず。口コミや噂、自分の経験ではなく、データ・研究論文・開発経験を元に記事を書いています。

その2.化粧品評価のエキスパートによる実験結果だから、信頼できる!
日本には、医薬品・健康食品の専門家は多いのですが、化粧品を専門に臨床試験を行っている人って実は少ないんです。
​でも化粧品評価には、塗布方法など特別なルールがあり、訓練が必要なんです。そんな訓練を受けた研究者が評価する結果だからこそ信頼できます。

その3.公正・公平の立場を維持するため、広告料はいただいておりません!
広告となった瞬間、薬事法がかかわってきてしまい、表現の制限が生まれます。公正・公平な立場を維持しているからこそ、
評価結果を遠慮なく発表できるのです。

その4.化粧品情報だけでなく日頃のお手入れ方法など、美肌・美髪になるための幅広い情報をお届け!
化粧品の効果も期待したいけど、お肌の調子を変える大きな要因である「日頃のケア」を変えるだけど、化粧品と同じ位の効果が見えるかもしれません。​毎日の積み重ねがお肌の不調につながります。あなたが知っているケア方法は、​科学的根拠はありますか?

その5.化粧品研究者ならではの情報網で、各メーカーが行っているおもしろ研究をわかりやすくお伝え!
大手化粧品会社だと、多額の費用を研究費に充てています。その中には、一般人が知っていたら面白いであろう研究もたくさんあります。​なかなか表舞台に出てこない研究者の汗と涙の結晶を見れば、もっとそのメーカーが好きになるはず!

 

 運営者情報

 
「Jikken-Cosme」運営責任者:野村麻利子 
野村
SK-II、ランコム、シュウウエムラ、メイビリンなどスキンケア・メイクアップ商品に加え、ケラスターゼ、
ロレアルパリなどヘアケア商品・カラー剤・パーマ剤・頭皮ケア等、幅広い商品の有効性試験を担当。

評価機器の開発も担当し、それまで見ることができなかった化粧品効果を示す、新しい手法を導入する。
評価データを「一般の人でも分かりやすい方法で伝える」を実現するために行った機器開発は、
2016年、世界中の研究者が一同に介して研究発表を行う、化粧品業界のオリンピックと言われるIFSCC (国際化粧品技術者会)世界大会にて最優秀賞を受賞し、世界中でその技術が認められる。

2018年、「評価の視点で選ぶ化粧品」をテーマに、化粧品の効果を実験データを公表し「広告・宣伝に騙されない化粧品」を伝える新規事業を立ち上げる。
* コスメコンシェルジュ、化粧品検定1級, 化粧品成分検定1級 取得  
* 日本香粧品学会会員

関連リンク:http://www.nihon-loreal.co.jp/メディア/プレスリリース/2016年第29回IFSCC基礎研究賞受賞-日本ロレアル-リサーチ%EF%BC%86イノベーションセンター-化粧品業界で初めて成功、毛髪データを音に変換-―-消費者の感性に応える新手法-―-5917.htm
2017年2月4日、朝日新聞朝刊2面「ひと」欄にて掲載:http://www.asahi.com/shimen/20170204/index_tokyo_list.html

 


 

「Jikken-Cosme」ライター:犬飼あやこ 
あやこ

P&G Japan にて約10年間化粧品の研究・開発事業本部に所属し、主に製品開発・容器開発業務に携わっていた。
担当したブランドはMAXFACTOR、SK-IIなど。今なお担当した製品は世界各国で販売されている。
 
化粧品研究開発員として働くかたわら、趣味で「JNAネイリスト技能検定試験3級」や「カラーコーディネーター検定試験2級」を取得し、自宅ネイルサロンを開業していた。
 
薬剤師の資格も保持しており、現在は薬剤師として活躍中。2児の母。

ここでご紹介する化粧品についての見解はあくまでも元化粧品研究開発者としての見解であり、医療従事者として製品の効能・効果などを保証するわけではございませんのでご了承下さい。
 

 

 

会社概要

社名 株式会社アベンチャーズ
所在地(本社) 〒106-0032 東京都港区六本木6-7-10 簗場ビル3F
所在地(化粧品事業部) 〒158-0096 東京都世田谷区玉川台2-22-20 イイダアネックス7 503号室
​設立 2014年5月
事業沿革 2014年~ オフィス関連業務(内装・webメディア等)開始
​2018年  新規事業部として化粧品評価業務の開始